消費者金融で急なお祝い金などを調達するに際して

賢い活用テクニック

急にまとまった額のお祝い金の準備が必要となるタイミングが、不思議と連続する、重なってしまう展開も少なくありません。結婚式シーズン、あるいは新入学や就職など、いわゆるお祝い事には繁忙期的に集中する傾向が見られ、結果としてお祝いを届ける側の財布の中身を逼迫させる展開は、正直嬉しさよりも「厳しい」「辛い」がホンネでしょう。

こうした状況で活用したいのが、無利息キャッシングサービスのワンポイント活用です。特に実家を離れて1人暮らしで、家族間でお祝い金を内々に助け合う形での資金繰りが難しい場合、一週間や30日といった一定期間内の完済であれば利息が発生しない借入で急場を凌ぎ、期間内に手持ちの現金をやりくり、あるいは次回の収入の一部を返済に充てる形で返済する方法も一案です。

但し結婚式への出席が重ねるなど、借入金額が大きくなる場合には、十分な注意が必要です。キャッシングのタイミングをお祝い金を持参もしくは郵送する直前のタイミングで借り入れ、返済期間を少しでも長く確保するなど、延滞を生じさせぬ上での対策を十分に講じてください。借入を起こした時点で、実際の自身の経済力よりも大きなお金をコントロールせねばならない状況となっている事実を冷静に捉え、綿密な返済計画を見据え実践してください。